子どもから大人まで学べる放射線・放射能
エコトンといっちょに学ぼう 私たちは放射線がある中で暮らしています ご飯を食べたり、外で遊んだり 健康診断を受けたり飛行機に乗ったり 自然界から受けている放射線の量は1年間に約1.5ミリシーベルト!(日本平均) そもそも放射線ってなに?放射線って身近にあるのかな?もしものときはどうするの? そんな疑問を解消するよ! 基本編、暮らし編、もしも編の3つからお選びください
基本編へ 暮らし編へ もしも編へ 文部科学省が発行する放射線副読本へリンクします
スキップします
項目別 放射線・放射能測定情報
空間放射線量
放射線量率マップ
現在の測定値
推移(グラフ)
データのダウンロード音声読み上げ対応ページ
その他の放射能調査結果
福岡県の監視体制の紹介
よくあるご質問用語解説
各種関係資料基準値など
原子力発電所の状況
放射能・放射線ってなに?
お知らせ
関連リンク
携帯電話からもご利用いただけます。QRコードからアクセス。または、URLを直接入力してください。http://houshasen.pref.fukuoka.lg.jp
お問い合わせ先
福岡県 環境部環境保全課 大気係
電話:092-643-3360
FAX:092-643-3357